催し物ご案内

陶ト玻璃~土田健・村山耕二 二人展~のお知らせ


一か月ほど季節の進みが早く感じられる大井沢です。春ですね。さて、この度6年ぶりに故郷京都での展示会の開催です。仲良しのガラス作家、村山さんとの二人展題して『陶ト玻璃~土田健・村山耕二 二人展』です。村山さんは、山形市に生まれ現在仙台市秋保に工房を構え活動されています。(hp⇒https://kaiba.org/)サハラガラスや仙台ガラスなど天然の素材をそのままにガラス作品とする事を得意とされてます。今回京都で開催するにあたり、京都にゆかりのある素材での新作も展示予定です。私もまだ見ていないので今からワクワクしています。また、石をそのままガラスに閉じ込めた、まるで星の創生を思わせるガラス界の常識を覆した作品も必見です。私の、唐津の土と大井沢の土をブレンドして焼いた作品は、茶陶を中心とした展示になります。どうぞ手に取って作品を感じに来てください。会期中は二人とも終日在廊しています。散歩がてらお気軽にお立ち寄りください。お待ちしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中